LOG IN

言葉。ことば。コトバ。

by みさとん

ブログを書こうと思ったのは、
私は言葉が好きだと気づいたからだ。

言葉で感情を伝えることが一番好き。
だけど、言葉を貰うのも書き綴るのも
全部好きだ。


小さいころから手紙は大好きだった


今も缶の中には、貯め続けた
”もらった手紙”と”渡せなかった手紙”が、
ぎゅうぎゅうに保管されている。
中学生の時は、好きな男の子ができるたびにノートに想いを書き綴っていた。
高校生の時の日記を見ると、我ながら青春だなぁとしみじみしてしまうほどの一生懸命生きていた証を残していた。


何気ない生活の中で、言葉に惚れる瞬間がある。あの瞬間は、たまらない


誰かとの会話の中や東京で見た大きなコピーの文字、小説の一説、歌の歌詞。
気持ちがふわっとして口角がちょっと上がる。まるでジブリ映画の主人公になったかのような爽やかでうれしい気持ちになるときもあれば、
その言葉が私の胸に刺さって、考え込んでいるうちに心の中に埋めり込んでしまうこともある。



自分の経験。
これまでの人生で感じ学んできたことからその人が発する”言葉”がつくられるのだから
言葉は”その人自身”だ。と、私は思う。



”感謝”と”好き”という感情は、
包み隠さずストレートに伝える


これはクセではない。
意識してやっている。
「もし明日、この人と会えなくなったら」人はいつ死ぬか分からないんだから後悔のないようにしたい。
そんな暑苦しい私の人生のモットーから、言葉も自然と、恥ずかしがらずに出てきてくれる。


"この人に、今伝えたいこと"
を言葉にして伝える。
"今、感じていること"
を言葉にしてしまっておく。

好きなのだ。
言葉で人の心をつつむことが。



”好き”を大事に
”好き”には正直に、生きていたい


書くことはまだまだ下手くそだけれど、
ココロをハダシにしてコトバを綴ります。


みさとん
OTHER SNAPS