LOG IN

心の中に。

by みさとん

ありがとうなんて、言い尽くせないけど
ありがとうを何度も言わせて。

大好きなんて聞き飽きたかもしれないけど
大好きと何度も言わせて。



最近、学校行っても高校の友達と会っても電話をしていても、思う。


それは晴れた空に雲がゆっくり流れてて
いい天気だなぁ。とふわって風が吹くあのなんでもない幸せだったり。
今日も1日がんばった〜。とお布団に潜り込んでふわふわの毛布にくるまったときのぬくぬくと、似てるかもしれない。

人はほんの些細なことでトンネルの中に入ってしまう。くよくよ考えたりちょっと落ち込んでみたり。そういうときって人に敏感になっているときだから疲れやすい。だけど、敏感なときだからこそ感じることがある。

"ありがとう"とか"大好き"を天気やお布団の幸せを感じるみたいにゆっくり感じられる時期だと思って、動かずじっとしてればいい。未来を必死に描かなくなって、今を必死に生きなくたって、思い出を心の一番前に持ってくればぐんぐん前に進めるときだってあるのだから。


絶景だけが、景色じゃない。


"心の中に、いっぱい忘れられない景色があること。そういう豊かさって、好きだな。"

好きな言葉。

きみと見た、忘れられない景色。
それはたわいもない会話だし
くだらない冗談
一緒に飲んだお酒だし
ちょっと真面目に語った話し

それは全部、わたしの心の中を豊かにしてくれる景色。という名の思い出。


"ちゃんとしなくていい。
ふつうじゃなくていい。
自然にしていれば、それでいい。"


いいんだよ。自然にゆっくりで。
歩けないときは空を見てお布団にくるまって、思い出に浸ろう。あなたが感じる周りの人への"ありがとう"や"大好き"は、きっときみが歩き出すためのエネルギーに、なってくれるから。



みさとん
OTHER SNAPS