LOG IN

大事にしたいものは、1つか2つでいい。

by みさとん

色んなものを抱え込んでしまうとき。
重くて歩けないとき。
そんなときは自分にとって大事なものは何かを確認するときかもしれない。

背負っているリュックから荷物を一つ一つ取り出してみよう。


”それ、本当に必要?” 
”それ、本当に譲れない?”


こころにそんな質問をすると、色んなものを手放せることに気づく。


本当に大事なものは、1つか2つでいい。
本に書いてあった、言葉。


私にとって本当に大事なもの。


それは、

”自分を傷つけないこと。
大切な人を傷つけないこと。”


すぐに頭の中に浮かんできたのがこの言葉だった。

これ以外だったら、何でも手放せるし、
手放せる自分でいたい。
だけど、この2つは譲れない。

そう思った。


自分が嫌だと思ったことは、やめよう。
自分が苦しいと思ったことは、やめよう。
なにも、こころから血を流すように
夜、枕に静かな涙を流すことはないじゃないか。


大切な人を大切にすることは難しいけれど、
傷つけることだけはしたくない。
そして、大切な人が傷ついていたらまっさきに駈け寄れるように。

やっぱり余計なものは捨てて、
いつでも身軽にしておきたいな。


あなたにとって、これだけは譲れない。
大事なものは何ですか?

譲れないものを、譲らずに、
生きていきたい。


みさとん
OTHER SNAPS