LOG IN

タオルケットの匂い。

by みさとん

ふぁ〜1日がんばったぁ。

ベットに飛び込む瞬間が限りなく幸せ。やり切った幸福感は、なにがあってもどんな気持ちでも1日乗り切った証拠。だからこそこのご褒美が味わえるのだ。


シーツとタオルケットの間に挟まれるふわっとした気持ち。雨の残りの匂いとタオルケットの匂いは、混ざるほどに懐かしい気持ちにさせてくれる。

これからのことを考えたり、これまでのことを考えたり。隣の芝生が青く見えることもあるけれど、自分もまた誰かの青い芝生なんだからお互い様。と思えば地球は丸く収まる気がする。


睡魔は凝り固まった気持ちと考えを柔らかくそして丸くしてくれるから、うとうとする時間は世界平和に一役買ってると思うな。

そんなことを考えながら
今日はどんな1日でしたか?楽しかったですか?わたしは今日も生き延びました。と心の中でお話しできる相手がいることを幸せに思う。


タオルケットにくるまる。抱き枕を足に挟んでほっぺにつけては匂いを嗅ぐ。懐かしいのにいつもの匂い。それに包まれて眠ること。


タオルケットの匂いって幸せ。


眠るのがもったいない、幸せな夜を。


みさとん
OTHER SNAPS