LOG IN

『行ってきます』0カ国目【日本】

by みさとん

水色の大きなバックパック。パンパンに詰めたサブバック。この中には、わたしの不安とワクワクと夢と、みんなの『行ってらっしゃい』が詰まってる。


出発の直前になるといつも不安に押しつぶされそうになる。なんでこんな思いをしてまで旅をするんだろう、と。


私は人より色んなことが上手にできない。荷物の整理も鍵のかけ方も飛行機の乗り継ぎも道に迷わずたどり着くことも、人よりも何倍も時間をかけないとできないことがたくさんある。


今朝、ママがお味噌汁をつくってくれた。バックの中の手紙には淋しいから元気に帰ってきてねと。パパからLINEが入っていた。感謝の気持ちを忘れずに無事に帰ってくることが何よりのお土産だからね、と。


本当に、心配をかけてるなと思う。


でも、広い世界でたくさんの美しいものを見てきたい。たくさんの人と出会いたい。

そして、

世界中の人の夢を聴いて回る旅がしたい。

この夢を応援してくれる人たちがいるからわたしは今日、旅に出ることができる。


広くて、青い、蒼い、碧い空を届けてね。

きみが送ってくれた手紙とミサンガは、わたしと一緒に旅をするよ。


気をつけてね。行ってらっしゃい。そう言ってくれた人たちに、

元気にただいまと言えるように

絶対生きて帰らないとなと毎回思う。


大切な人へ行ってきますを言うこと。
それはきみに、ただいまを言いたいから。


わたしが旅に出る理由。そんなものはいつだってあやふやで、旅はわたしが生きる上でせざるおえない呼吸みたいなものなのかもしれない。

たくさんの空気を吸って、帰ってくるよ。旅が好き。ただそれだけで、不安よりももっと大きな勇気を持って地球を歩けるんだ。


みさとん
OTHER SNAPS