LOG IN

22歳になりまして。

by みさとん

まだ実感はないようなもうずっと前に過ぎてしまったかのような。わたしは南米ボリビアのウユニ塩湖で誕生日を迎えた。


22年前、お母さんのお腹からでてきて22年後、まさか日本の裏側で誕生日を迎えていようとは誰も想像もつかなかっただろうなと思う。良くも悪くも、自分はいつも想像以上だ。


いつかいつか、行きたい。

いつだったか、本の中に見たウユニ塩湖に憧れた。それから何年かして2月は雨期で鏡張りを見るにはベストシーズンだと聞いた。2月生まれなのも何かの縁なのかも・・


ウユニ塩湖で誕生日を迎えたい


死ぬまでにやりたいことリストと書かれたノートに書き記す。あとはチケットを買って飛行機に乗るだけ。不安に押しつぶされそうになりながら旅を続ける22歳になろうとは本当に思わなかった。もし、旅に出会ってなければどんな自分だっただろう。


等身大で生きていたい


やりたいことを日常にする。
やりたくないことはしない。


それを素直に体現できたら。不安に押しつぶされそうになりながらもチケットを握りしめてふわりと旅にでるように。人に何を言われようと”わたしはこう思う”わたしはこうしたい”そんな想いを見失わずに軽やかに生きていけたら。


わたしの思う、等身大の自分。


好きな人と好きな場所で好きなことを。


そんな人生はどこまでも透明に等身大な自分を映してくれる。

どちらが空かどちらが地か分からなくなるこの場所のように、わたしは透き通っていたいのだ。


叶えたいことを、ひとつずつ。

この場所に来ようと決めた自分と、生んでくれたお母さんに心から感謝をした22歳の誕生日。日本にいる大事な人たちにこれからもよろしくお願いしますと伝えに行こう。


これから見つけに行く景色に、どんな自分をみつけよう。踏み出す22歳の一年に


みさとん
OTHER SNAPS